読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事が無い世界で何をする

あと10年くらいで、社会構造がガラッと変わると言われています。10年といったら、割とすぐ来る未来です。

ものすごい勢いで、AI・ロボットがわたし達の代わりに仕事を担っていくようになり、わたし達は、働かなくてよくなるというか、 働く場所が無くなっていく と言われています。

そして、わたし達は、めっちゃ優秀なAI・ロボットという奴隷達の上に胡座をかいて、皆で、おじゃるおじゃると蹴鞠に興じる麻呂のような存在となっていくというのです。

千代田之御表 蹴鞠, or Olympic Ice Skating Judges, Off-Season

わたし的には、以前の記事で書いたように、大多数が「何の力もない人」となって、ヤバイ感じになってしまうのではないか・・・オレどうしよう・・・と、毎日のように布団の中でガクガクブルブルしながら眠りについているのですが・・・

tyabashira.hatenablog.com

・・・そうでなく、麻呂な未来になるとしたら、いったいわたしは何をしていけばいいだろうか・・・と考えてみました。

ということで、目次。

 

仕事してない人たちの生活

平安貴族

まず、麻呂のような過去の貴族は、どんな感じで生きていたのでしょうか。

平安貴族は、朝3時に起き、6時に出勤。午前中に仕事を終え、あとは 遊びに興じていた そうです。

遊びは、基本的に自分の好きなことを行うのですが、この 遊びスキルがその人間の貴族社会での評価対象 で、遊べないヤツは、仕事でも評価されなかったそうです。
遊びの内容は、囲碁、双六のようなものや、蹴鞠、音楽、和歌など。

これを今に置き換えると、囲碁、双六→テレビゲーム、蹴鞠→サッカーや野球やダンス、音楽→DJやバンド、和歌→フリースタイルラップみたいな感じでしょうか。
なんか、「そろそろちゃんと働け!」と親から怒鳴られている息子がやってそうなこと一覧って感じです。これが出来ないと評価されないとか、おっそろしいです。

で、 夜はパーティしまくり だったそうです。これはOKですね。

アラブの富豪

他に、わたしのまったく働かない頭で思いつくのは、アラブの富豪。
ネット上には、あまり詳しい情報がないのですが、こんなのが見つかりました。

え!?コミケにいつもいる石油王って本当に石油王だったのかwww

【驚愕】ネトゲでサウジアラビアの石油王と仲良くなった結果wwww

ネトゲで仲良くなったサウジアラビアのやつが石油王だった

まぁ、中東の人が日本に絡むのって、こういうのしかないからだろうというのもありますが、 金のあるニート って感じなんですかね。。。

ビル・ゲイツ

仕事してないというか、次のステージへ行ってしまったというか、意識高い系代表として、ビル・ゲイツの生活はどうでしょう。

もの凄い豪邸に住み、豪華クルーザーとかジェットスキーとかでバカンスすることはあるようですが、誰よりも活動をしています。一番興味を持っている「病気の根絶」と「貧困の根絶」のために、ゲイツ財団を建て、分刻みスケジュールで ボランティア活動 をしています。
うーん、素晴らしい。わたしも金さえあれば、こういうことします。多分。少なくとも頭はよぎります。多分。

ということは?

遊びつつ、やりたいことがあればやる。そこに意味を見出す。

やっぱり、目指すは、 鳩山由紀夫さん ですね。
鳩山由紀夫さん、金に困ってなかったから、考えたんだと思うんですよ。こういうこと。

で、考えたことを実行しました。あんなこと、こんなこと。
とても充実してそうじゃないですか。
だから、わたしたちは、先駆者の由紀夫さんの後を追うのが、いいと思います。

レッツ、宇宙人。

© 2009-2017 Osajiru All Rights Reserved.